CANAL DAYS

TUBEが好きで時々更新。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

先週のMフェア

加山さんとのコラボ。最近誰かとのコラボ多いね!

まずは平成元年放送の映像を交えながらの1曲目と2曲目。

始めは当時の映像が流れて、ぼんやり観てたらフェードする形で今のスタジオの映像に変わってて鳥肌たった!

昔と同じ曲を、昔から1人も交代などしていない同じメンバーで(後ろのサポートしてる方は除く)同じ立ち位置で観れていることがエモい。

(エモい。使い方合ってます?)

前田さんが…細い。笑

痩せてると頭身まで変わって見えます。

夜空の星は前田さんの上ハモがかっこ良すぎて痺れた…


前田さんはやっぱり歌が上手いと実感した。

人の曲を歌わせても上手いのは、最近の歌番組で聴くことが増えて知ったことですけど、加山さんの曲だと更に上手く感じる。

それに加山さんの声と前田さんの声ってめちゃめちゃ合いますよね??デュエットさせたら最強の組み合わせでは。


コーラスするメンバーがいちいち良い表情をしてた。

海、その愛 はピアノの方とかもコーラスしていて総動員で仕上げてくるのが感動で、またここでも鳥肌たった。



春と松のトークは私は初めて聴くやつでした!

この2人は面白エピソードをまだまだ隠し持ってそう。

リョージの恐怖体験は「実はテントの布が垂れて肩に当たってるだけでした〜」みたいなオチを期待してたんですけど、ガチのやつでしたねw



TUBEは単独で新曲やらせてもらったのに加山さんはやらなくて良いんですか…?と思った。

ほぼTUBEファンのためにあるような濃い30分でした。

TUBE | permalink | comments(0) | -

音楽の日


前田さんとISSAさんが並んで歌いました。

ありがとうございました。




TBS音楽の日。

TUBEとDA PUMPが出るということで、一緒の画面に映ってるところが観れたら幸せ、ぐらいの気持ちでいたら、

合唱曲BELIEVEを前田さんとISSAが一緒に歌うというがっつりな共演をしてくれた。゚(゚´ω`゚)゚。

しかも隣同士で。(他にも歌手いたけど)



前田さんありがとう。

ISSAさんありがとう。

TBS、ありがとう!!!



前田さんはISSAのほうを見ながら歌ったりして、ISSAは目を合わせて頷きながらそれを聴いてて。

武道館を思い出したのは言うまでもない。

そして終わった後のISSAさんのインスタには前田さんとのツーショットが…!

ハァァISSAサーン…スキ…❤


ISSAが歌うultra soulも良かった!

この曲はキーが高い代表みたいなイメージあるけど、DA PUMPの新曲の最高音も一緒だし、ISSAにとってはそんなに難しくないことなのかなーって。

ちなみにTUBEで言ったら海の家の「カップルやら〜」のカの音と同じ。

前田さんも負けてません(なんの対抗心)


ウルトラソウル!で振り向いた時のキメ顔。

あんなの自分がイケメンだと分かってないとできないですよね。

でもちょっとだけ、ほんのちょっとだけ顔芸の要素を感じてしまって面白かったw



前田さんの愛は勝つもすごく良い!

カバーって普通に歌ったら無意識のうちに原曲の人の物真似が入ってしまいそうだけど、前田さんは完全に自分のモノにしてた。

普通のカラオケにならないところが流石。

carry on  carry out〜とかoh〜の所なんかは顕著に前田さんらしさが出てて、TUBEの曲を聴いてるような錯覚に陥った。

でも前田さんが歌うのなら物真似したバージョンもそれはそれで好きになると思うw



今年は体が心配になるほどたくさんテレビで姿を観られてるので、アルバムが出なくても夏を乗り切れそうですw

いただきsummerのリリースは決まってないけど、テレビで歌ってることだしまあ近々されるんじゃないかと…

それよりも私が望んでいるのは、武道館ライブの円盤化です。

ISSAの所が観たい。笑 

あれだけの数のカメラが入ってて、モバイル会員向けのダイジェスト映像だけで終わるってことは無いでしょう…!

作ってるんですよね!?お願いしますよ!!




ところでいただきsummerの作曲、なんとなく前田さんっぽいと思うんですがどうかなぁ?

違ってたらこの部分は消しますね。笑

TUBE | permalink | comments(0) | -

夢じゃない

23日にTUBEの武道館ライブ行ってきました。
最高のパフォーマンスをみせてくれたのは言うまでもないですが、今回はちょっとすみませんけど、それを差し置いて言いたい事があって!
それは…


ISSAさんがゲスト出演!!


なんでこんなに興奮してるのかと言うと、前回の記事で書いた「最近気になるアーティスト」というのが何を隠そうDA PUMPさんでして。いつかそれも語ろうとは思ってたんですけど。
どのくらい好きかと言うとISSAさんの声を聴くとニヤけるくらい。
(声を聴いてニヤけるのは他に前田さんしかいないのでそれくらいのレベルなんです!)
ネットで見かけたISSAのイケメン画像は片っ端から保存しててカメラロールがISSAだらけだし。(マジです)
そんな存在がいきなり目の前(遠いけど)に現れるなんて…しかも前田さんの隣にいるなんて、そんなこと普通ある…?
いつかTUBEと番組で共演しないかなとは思ってたけど、こんな形で観られるとは。
双眼鏡で顔を見ると確かにISSAさんなんだけど、どこか信じられなくてずっと夢を見てるようでした。

トークで昔から親交があるとか話してたらしいんですけど記憶がないです。顔を見るのに必死で耳に入ってこなかったです。笑
TUBEの曲を1曲、2人でハモりながら歌ってくれました。文字に起こしても最高すぎる光景……

最近の私はツイッターでも実生活でもイッサイッサ騒いでるのに、本人が出てきても歩き方ですぐに気づけなかったのが悔しい〜。
これはもし街中でバッタリ遭遇しても気づかないだろうなぁ…と思った。
USAの衣装だったらすぐ分かったけど(笑)
まぁ舞台上を歩くISSAさんは終始ペコペコしてて見慣れない姿だったから、しょうがない…そうだしょうがない。

DA PUMPも来月武道館ライブをやるとお知らせしてましたが、行きます!とっくにチケットは買ってあります!
TUBEとDA PUMPのファン層が被ってないのか、おとといはみんな大人しく聴いてましたが、
これがDA PUMPのライブだったらキャーキャーうるさかったんだろうなと。笑
ラッキーハプニング的にISSAさんの生歌を一足先に聴いてしまいましたが、来月の武道館もドキドキしながら待っています…!

TUBE | permalink | - | -

雑誌の表紙とContinue

このpost、書き途中で1ヶ月半放置してました…ので、先月くらいのテンションで書いたんだろうな〜と思いながら読んでもらえたらいいかなと。(?)

 

続きを読む >>
TUBE | permalink | comments(0) | -

このピンクの衣装も好き

そんなに長文ではないですが2018野外DVDの内容に触れるので、観てない方はネタバレ注意です。

 

続きを読む >>
TUBE | permalink | comments(0) | -

33年夏番長

8/25横浜スタジアムライブの日の日記です。DVD発売までにギリギリ間に合いました…!

 

続きを読む >>
TUBE | permalink | comments(0) | -

来月発売

今年の野外ライブのDVDが出るそうで!
WOWOW生放送やったし出ないと思ってたのでうれしい〜。
最後のおまけの一曲は収録されないっぽいですが、あの場で聴けたことが更に特別になりますね。
ということで今書いてる途中の野外ライブの記事は早めに終わらせなくては…(すでに“早め”ではない)。
あとホールツアーのレポも途中になってるんですけど、そっちはもうあれで終わりにしちゃいたい…
一番の感動ポイントだったメロメモの所まで書けたからなんだか満足しちゃったというかw
私はライブに行った後はまずノートに内容を書き出して、それを見ながらブログにレポをまとめてるんですが、
その段階を踏んでるせいで書ききる前に飽きてしまうのかなぁ。
さすがに半年前の気持ちを思い出しながら書くのはしんどいので、多分続きは書かないかな…すみません…。m(_ _)m
TUBE | permalink | comments(0) | -

夏が来た!

ベタなタイトルで失礼します。

今年は梅雨も早々に明け、夏が来るどころでなく とっくに来てるので、やはりもっと早く発売していれば…笑

でもカップリングの曲はツアーの移動中に作ったらしく、

となるとツアーの合間を縫ってレコーディングしてたことになるので、そりゃあこの時期になるな。

 

夏が来る!は先行配信されてからずっと聴いているのですっかり聴きなれましたが、新鮮だった頃に思った事を書きます。

 

明るいのに切なくて、新しいのに懐かしくて、きらきらしてて、嬉しくなっちゃう曲。

明るいけど胸がきゅっとなる。反対の感覚のようなのに同時にそう感じるメロディが作れるハルは一体どうなってるんだ…!

多分コードやら何やらで切なさは表現できるんだろうけど、その辺は全く詳しくないので、「ハルっぽいなぁ」と自分の中で片付けてしまいますがw

 

Bメロは90年代を彷彿とさせるけど、サビに入ると今までに聴いたことのない新しさ、フレッシュさだと思った。

 

歌詞で気になったのは

「出逢いがあれば 別れもあるね

巡り行く運命を楽しんで」

という部分。

ここはこの夏、新しい恋をしたくてウキウキしてる人と、身内がこの夏いっぱいだと余命宣告されてる人では全然聞こえ方が違ってくるな…と。

(ここのメロディが切ないのでなんとなく思いついたんですけども…)

前田さんが後者のケースも想定して詞を書いたかはわからないけどそうだとしたら、それでも「楽しんで」ですから、深いなぁと思ってしまった。

 

 

そしてカップリングの潮風の中で。

私Anniversary〜旅立ちの唄〜の「いつから〜」の伸ばす所の消えそうなぐらい優しい声のビブラートがめちゃくちゃ好きで、またこういうのが聴きたいなーと思ってた頃に来ましたよこれ…

 

めっっっっちゃ良い声……

いやもう…めっっっっちゃ良い声なんですけど…

声質だけじゃない、技術すご…

歌うますぎない?(語彙力がなくなりました)(元々ない)

 

詞も素晴らしいんですが今はひたすら声に夢中です。癒し効果がすごい。

ちょっと演奏とコーラスやめて…声だけ聴きたい、とか思っちゃう。

 

誰も聞いてないけど特に好きな声の部分をあげるとしたら、1番の「ふたり出逢った」、2番の「永遠の」の「の」(一番好き!声がスーッと消えてく!)、「恋と」の「と」です。

伸ばす所全般好き。ブレス音が聞こえるのも良き。

 

 

特典のDVD。

キューピー3分クッキングが楽しそうで(私が行った会場はやらなかった)、やっぱりもう一ヶ所くらいライブ行きたかったな〜と。

自分が行ったライブももちろん楽しかったのだけれど、他の会場の様子を見るとそちらも気になってしまう。笑

最後になんか同じ映像見せられてる…と思ったらこれがPVだったんですね。(お金と時間が無かったのかな)

飾らない普段のメンバーの顔を一般人に見てもらえるチャンスかもしれない。

今やPV自体見かける機会が減ってますけどね…。

そういえばRIDE ON SUMMERのPVって見たことないけど作らなかったんだろうか…。

 

TUBE | permalink | comments(0) | -
 1/33PAGES >>